3月 22, 2016

南部の州のロードトリップで行けなかった 12 のスポット


南部の州を行くロードトリップでは、有名スポットに立ち寄りながら、内陸のアーカンソー州とアーカンソー川の河岸から、フロリダ州のガルフコーストを訪れました。ところが、私たちが出会った食べ物も音楽も文化も、南部の魅力のほんの一部に過ぎなかったのです。次に同じ地域を旅することがあったら、絶対にはずせない 12 のスポットをご紹介します。

リトル・ロック・セントラル高校 – アーカンソー州リトルロック


Erick Gustafson/Creative Commons

1927 年の設立当時、リトル・ロック・セントラル高校は、全米建築家協会に「アメリカで最も美しい高校」として選ばれました。30 年後、白人しかいなかったその高校に黒人生徒 9 名が転入を希望したことを発端に、リトル・ロック・セントラル高校はアメリカの公民権闘争のシンボルとなったのです。現在も学校として機能しているので、校内を見学することができます。

アーカンソー・リバー・トレイル – リトルロック(アーカンソー州)

Kari/Creative Commons

アーカンソー州をぐるりと囲む全長 142 km のアーカンソー・リバー・トレイルには、38 ヵ所の公園、6 つの博物館、2,000 ヘクタールを超える緑地が含まれています。リトルロックのクリントン・プレジデンシャル・パーク・ブリッジからだとわずか 25 km のループに過ぎませんが、このトレイルでは、サイクリングやウォーキング、インラインスケートが楽しめそうです。

ガーバン・ウッドランド・ガーデンズ – ホットスプリングス(アーカンソー州)


Jim Gourley/Creative Commons

州南西部のホットスプリングにあるアーカンソー大学内のガーバン・ウッドランド・ガーデンズは、アーカンソー州が「自然の州」として知られる理由を教えてくれます。松の木に覆われた地上にはさまざまな動植物が生息し、7.2 km におよぶ緑深い海岸線と岩だらけの坂があります。

デルタブルース博物館 - クラークスデイル(ミシシッピ州)


Visit Mississippi/Creative Commons

クラークスデイル(ミシシッピ州)出身のブルースマンがロバート・ジョンソンだけだと思ったら大間違い。デルタ・ブルース・ミュージアムでは、世界中のミュージシャンに影響を与えたこの地域の豊かな音楽史が称えられています。ロックバンドの ZZ トップがツアーで使用したマディ・ウォーターズのギター(マディ・ウォーターズ本人が住んでいた掘っ建て小屋の材木で作ったもの)には、一見の価値があるはずです。 

スクエアブックス – オックスフォード(ミシシッピ州)


VisitMississippi/Creative Commons

個人経営書店のスクエアブックスは、ウィリアム・フォークナー、バリー・ハナ、ラリー・ブラウン、ウィリー・モリス、ジョン・グリシャムなどの作家の故郷、ミシシッピ州オックスフォードの町広場にあります。ここには、南部出身の作家を中心に、古典的なフィクション作品のディープなコレクションが揃っています。

ナチェス・トレース・パークウェイ – アラバマ州、ミシシッピ州、テネシー州


J. Paul Moore/Thinkstock

ミシシッピ州南西部を起点に、アラバマ州からナッシュビルテネシー州)へと続く全長 715 km のナチェス・トレース・パークウェイでは、緑豊かな風景と 1 万年におよぶ北米の歴史を同時に見ることができます。ナチェスは、ミシシッピ川最古のヨーロッパ人移住地と言われています。車から出てハイキングやサイクリング、キャンプを楽しめるよう、余裕のあるスケジュールを組みたいものです。

テューペロ自動車博物館 – テューペロ(ミシシッピ州)


James Case/Creative Commons

1886 年型のベンツに始まり、1994 年型のダッジバイパーに終わるテューペロ自動車博物館。自動車設計と自動車工学の 100 年間近い歴史を学ぼうと、たくさんの人々が訪れます。エルビス・プレスリーの生家と同じ町にあり、キングことプレスリーが所有したリンカーンも所蔵されています。

マッスルショールズ/フェイム・レコーディング・スタジオ – マッスルショールズ(アラバマ州)


Ralph Daily/Creative Commons

アレサ・フランクリンにリトル・リチャード、ジェイソン・イズベルからバンド・オブ・ホーセズ。フェイムでは、56 年の間に、そうそうたるミュージシャンのレコーディングが行われてきました。マッスルショールズ(アラバマ州)のスタジオツアーでは、全世界で合計 3 億 5 千万枚以上を売り上げたアルバム制作の舞台裏を垣間見ることができるでしょう。 

オールドカハバ考古学公園(Old Cahawba Archaeological Park) – セルマ(アラバマ州)


Jeffrey Reed/Creative Commons

アラバマ州の旧州都、カハバは、1861 年から 1865 年のアメリカ南北戦争後にゴーストタウンと化しました。現在ここは、1800 年代初頭の遺跡発掘現場となっています。インタープリティブパーク設立を目指し、歴史家や考古学者はこの地の過去についてさらに探っています。そのため、現在は 150 年前の教会を復元しているところです。

モービルカーニバル博物館 – モービル(アラバマ州)

The Alabama Bureau of Tourism & Travel

最も有名なマルディグラニューオーリンズ(ルイジアナ州)で開催されますが、カーニバル始まりの地はここ、モバイル(アラバマ州)です。この祭事を記念するモバイルカーニバル博物館には、歴代マルディグラ王たちの装飾品やフロート(山車)、美しいデザインのコスチュームなどが展示されています。 

ペンサコーラ・ライトハウス・アンド・ミュージアム – ペンサコーラ(フロリダ州)


VISITFLORIDA/Colin Hackley/Creative Commons

ペンサコーラ・ライトハウス・アンド・ミュージアムの展望台へと続く 177 段の階段。3 つの要塞とペンサコーラのスカイライン、歴史ある海軍造船所、そしてペンサコーラ湾とメキシコ湾が交差する地点が見渡せる壮大な景色には、わざわざ登る価値があります。

セントマークス国立野生生物保護区(St. Marks National Wildlife Refuge) – タラハシー(フロリダ州)


fritzmb/Creative Commons

全長 69 km におよぶメキシコ湾沿いの海岸線を含む、総面積 28,000 ヘクタールのセントマークス国立野生生物保護区(St. Marks National Wildlife Refuge)には、多種多様な植物や動物が生息しています。海岸近くの沼地や島、水脈、河口で動植物ウォッチング。考えただけでワクワクします。この保護区はもともと、渡り鳥が冬を越すための場所として作られました。

南部の州のロードトリップのハイライトをご覧ください。 

ワインテイスティングからホエールウォッチングまで、太平洋岸北西部のロードトリップですべてを体験しましょう。

このロードトリップの続きを読む
ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する