6月 17, 2014

ビッグサー とカンブリア


昨日の意欲的な旅程を終えた後は、カリフォルニア州ビッグサーの長く伸びた岩だらけの海景をゆっくり満喫することにしました。 忘れてしまった方のために、ここはもっともかけ離れた場所、モンテレイから海岸線沿いに南に90マイル、ロサンゼルス(そうです、ハリウッドムービーのマジックが生まれるあの都市です)から北に300マイルも離れています。

目覚めると(ほぼ)快晴
曇り空の中、朝早く起床しました。ポストランチイン(Post Ranch Inn)での朝食のために集まる時間です。朝食では、部屋からの眺めや、温かい歓迎にどれだけ感動させられたかについて語りました。ポスト家の皆さんは、この100エーカーの土地を、当時まだ実際に使われていた大牧場から現在の近代的な高級リゾートへと変身させました。その眺めがどれだけ見事か、皆さんにはもうご説明したでしょうか?

ドライブのハイライト: 有名なビックスビーブリッジ
世界で最も高さがあり、最も写真を撮影されている橋の1つである、ドラマチックな2車線のこの橋は、レインボーキャニオンを結び、そこを通る人々を文字どおり山と山の間にぶらさげてくれます。建築と自然の奇跡、ここをドライブするのはスリリングですが、気弱な方にはお勧めしません。

サンタルシア山脈で休憩
雨が本降りになってきました。都合よく、そしてなんとも親切なことに、ルシアロッジ(Lucia Lodge)でしばらく休憩させてもらえることになりました。お腹が空いていなくても、地元で育てられた農産物や家庭料理が揃ったレストランのメニューには心惹かれるものです。ギフトショップには地元の職人による工芸品(その多くには地元で採れるヒスイが使われていました)やキャンプ用品、美味しそうな焼き菓子、そしてもちろん地元のワインなどが置かれています。

サンシメオン北部
午後に入り、私たちの心を惹きつけて止まないラグド ポイントイン(Ragged Point Inn)へと移動しました。ビーチを散歩したあと、魚のいる池のそばで、お話の本に出てくるような遅めのランチを取りました(今回はアシカの姿は見られませんでしたが)。うっとりしてしまいますよね!

新しい臭い友達
厳密には、サンシメオンビスタパーク(San Simeon Vista Park)のゾウアザラシです。車を止めて、自然の生息環境に生きる彼らに会いに行きました。ここは絶対に見逃さないでくださいね!シーズンにもよりますが、ズームレンズがなくても、近ければわずか10フィートの距離で、何百頭ものアザラシのオス、メス、赤ちゃんが見られます。ですがどうか鼻栓はお忘れなく。見事な光景ですが、臭いはそれほど素敵だったとは言えません。

カンブリアはいかがですか?
新しい場所へ移動する時間です。カリフォルニアのウエストビレッジオブカンブリア(West Village of Cambria)はムーンストーンセラーズ(Moonstone Cellars)の故郷です。受賞歴のあるワインを楽しみ、オーナー自身が語ってくれるワイン醸造についてのお話や講義を聴き、思い出に残る訪問となりました。

最高合衆国風ディナー
そうです、アメリカ料理の中でも一番有名な食べ物の時間がやってきました。チーズバーガーとフライドポテト、オニオンリングです(これが私たちの友人の「新しいお気に入り」であること、皆さんにすでにお伝えしたでしょうか?)。浪費する時間もないので、迷わずカンブリアパブアンドステーキハウス(Cambria Pub and Steakhouse)のディナーに直行しました。

カジュアルながらアップビート、快適で魅力的、このレストランでの体験は、これまで私たちが楽しんできたカリフォルニアでの生活を総括してくれるものでした。このライフスタイルにも馴染めるはずと、みんなの意見が一致しました。

お役立ち情報
思い出の収集
2車線の高速道路を通って険しい岩山に進む途中には、あらゆるところに撮影ポイントがあります。霧の真っただ中でも、空が雲に覆われていても、息をのむような背景があふれる中で、怖がらずに車を止めて写真を撮りましょう。写真を撮っておかないと、あとで後悔することになってしまいますよ!

このロードトリップの続きを読む
ディスカバーアメリカへようこそ。

登録が完了したため、旅行プランをスーツケースに保存できるようになりました。

探索を開始する

メールアドレスを入力すると、パスワードをリセットするためのリンクが送信されます。

メールをご確認ください。

探索を開始する

アカウントのパスワードが正常に変更されました。 新しいパスワードを使用してログインしてください。

探索を開始する