Skip to main content
テネシー州メンフィスの国立公民権運動博物館

テネシー

テネシー州メンフィス:バーベキューからビールストリートまで

提供: Val Kahl

1 of 9
テネシー州メンフィスのギブソンギター工場

テネシー

テネシー州メンフィス:バーベキューからビールストリートまで

提供: Val Kahl

2 of 9
テネシー州メンフィスのミシシッピ川にかかる橋

テネシー

テネシー州メンフィス:バーベキューからビールストリートまで

提供: Val Kahl

3 of 9
テネシー州メンフィスですばらしい景色のミシシッピ川クルーズを満喫

テネシー

テネシー州メンフィス:バーベキューからビールストリートまで

提供: Val Kahl

4 of 9
テネシー州メンフィスのビールストリート

テネシー

テネシー州メンフィス:バーベキューからビールストリートまで

提供: Val Kahl

5 of 9
テネシー州メンフィスのビールストリート

テネシー

テネシー州メンフィス:バーベキューからビールストリートまで

提供: Val Kahl

6 of 9
テネシー州メンフィスのケーブルカー

テネシー

テネシー州メンフィス:バーベキューからビールストリートまで

提供: Val Kahl

7 of 9
テネシー州メンフィスのサンスタジオ

テネシー

テネシー州メンフィス:バーベキューからビールストリートまで

提供: Val Kahl

8 of 9
テネシー州メンフィスのサンスタジオ

テネシー

テネシー州メンフィス:バーベキューからビールストリートまで

提供: Val Kahl

9 of 9
  • States:
    テネシー

エルビス、音楽の歴史、バーベキューを愛する人にとってメンフィスは必見の場所。

テネシー州最大の都市メンフィスからは、ブルースやロックミュージックの有名アーティストが幾人も生まれています。 この街の料理人の技と、そしてもちろんリズムは、これからも旅人を魅了し続けるでしょう。

メンフィスのグルメ:バーベキューその他

メンフィスには、洗練されたヌーベルキュイジーヌの影響を受けた新鋭のシェフが続々と生まれています。 この街の一押しはなんといってもバーベキュー。試さない手はありません。

メンフィスで最も有名なバーベキューレストランのひとつは、チャールズ・ベルゴズ・ランデブー・リブズ(Charlie Vergo’s Rendezvous Ribs)です。つい最近来店した有名人には、ウィリアム王子とハリー王子がいます。 これまで味わったことがないような究極のドライラブのリブを提供するこの店は、薄暗く狭い道を進んだ先にあります。 上階にあるバーで一杯飲んでから、ダイニングルームに降りて食事をするとよいでしょう。

私がお勧めするとっておきの場所は、レストランアイリス(Restaurant Iris)です。幾度となく賞に輝いたシェフ、ケリー・イングリッシュ率いるこのレストランでは、南部料理に独自のひねりを加えています。 居心地の良いヴィラで私は、特製料理に舌鼓を打ちました。ワインリストも気が利いています。 単なる美食の体験ではなく美食の探究という表現がふさわしいでしょう。独特なくつろぎの空間で食事をお楽しみあれ。

もっと気軽に地元名物を味わいたいなら、ガスズ・ワールド・フェーマス・フライド・チキン(Gus’s World Famous Fried Chicken)がいいでしょう。 本店はメンフィス郊外のメイソンにありますが、支店は市内のあちこちにあります。創業 60 年のこのレストランは、地元では有名な存在です。 ここのおいしいフライドチキンを食べようと、いつも多くの人たちが行列を作っています。 メニューが単純なのも気に入りました。 フライドチキンとサイドメニューがいくつかあるだけです。

夜のアクティビティの中心地、ビールストリート

日が沈む頃、ビールストリート(Beale Street)は活気を帯び始めます。 ここは、ブルース、ロック、ソウルなど、ありとあらゆるジャンルの音楽が聞こえてくる不思議な通りです。路上では、今はまだ売れないミュージシャンも演奏しています。 街中のどこへ行こうと、メンフィスの名を世界に広めたその音楽と魂に包まれます。

ビールストリートはまた、ショップやバーベキューレストラン、ネオンの光にあふれ、さらにビール・ストリート・フリッパーズ(Beale Street Flippers)として知られる有名なストリートアクロバットの本拠地でもあります。 このストリートは、夕方から車両は通行止め、歩行者天国となります。 私は特に B B キングズ(BB King’s)の愉快な雰囲気とドリンクが気に入りましたが、ビールストリートなら、どこにいても楽しいひとときが送れるでしょう。 ルーフトップのテラス席に腰掛けて、多様でアーティスティックな人々を眺め、ビールストリートの活気を満喫してみるのもいいかもしれません。

続いて私は、ミシシッピ川(Mississippi River)のクルーズに出かけました。 ガイドの語る大河にまつわる物語に耳を傾けていると、時空を旅しているような気になりました。そして街の風景に刺激を受けた私は、メンフィスでの次なる旅に思いを馳せました。

さらに調べる

Solar Eclipse
View More

旅のアイデア

日食の観察