Skip to main content
マサチューセッツ州ボストンでのオープンエアの食事

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

1 of 10
マサチューセッツ州ボストンの専門店でショッピング

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

2 of 10
マサチューセッツ州ボストンでの有名ブランド品のアウトレットショッピング

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

3 of 10
マサチューセッツ州ボストンのウォーターフロントでの食事

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

4 of 10
マサチューセッツ州ボストンのファッションブティックでのショッピング

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

5 of 10
マサチューセッツ州ボストンの歴史あるクインシーマーケットに建ち並ぶさまざまなレストラン

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

6 of 10
マサチューセッツ州ボストンのブティック

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

7 of 10
マサチューセッツ州ボストンのグルメ

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

8 of 10
マサチューセッツ州ボストンのさまざまな食べ物を売るフードトラック

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

9 of 10
マサチューセッツ州ボストンの市内観光

マサチューセッツ州

マサチューセッツ州ボストンのショッピング、グルメ、ナイトライフ

10 of 10
  • States:
    マサチューセッツ州

ボストンでは、最上級の食事や魅力的なショッピングなど、上質で都会的な刺激を休暇で体験できるでしょう。

マサチューセッツ州の州都ボストンは、安らぎ、娯楽、おいしい食べ物の選択肢が無数にあり、アメリカで最も刺激的な都市のひとつに数えられています。 ボストンを訪れて、たくさんの魅力に浸ってください。

有名なショッピング

休暇に気晴らしのショッピングは付き物です。 ボストンのニューベリーストリート(Newbury Street)はショッピングで有名な地区です。 ボストンのバックベイ(Back Bay)の近くにあり、本格的なアートギャラリーやビューティーサロン、一流のデザイナーショップが建ち並び、「東海岸のロデオドライブ(Rodeo Drive of the East)」と称されています。 すべての店はビクトリア様式の赤レンガの建物に入っています。

コプリースクエア(Copley Square)を訪れるのもお忘れなく。 リチャードソニアンロマネスク様式のトリニティ教会(Trinity Church)と、 イオ・ミン・ペイ設計の現代的な高層ビル、ジョン・ハンコック・タワー(John Hancock Tower)の近くにあるコプリースクエアは、ボストンの代表的な見どころをカメラに収めるのにうってつけの場所です。 コプリースクエアを中心に東西に伸びるボイルストンストリート(Boylston Street)には、住宅、ショップ、オフィス、カフェ、各国料理のレストラン、国内最大級のアップルストアなどが混在しています。 ボストン公共図書館(Boston Public Library)、ハンコックタワー、その他の歴史的に重要な建築が取り囲むコプリースクエアは、非常に活気ある雰囲気に包まれています。

ボイルストンストリート沿いには、ボストン最大の屋内ショッピングセンターのひとつ、プルデンシャルセンター(Prudential Center)があります。 50 階に昇れば、息をのむような街の眺望が眼前に広がります。 プルデンシャルセンターの向かい、コプリープレイス(Copley Place)には、高級ブランドの店舗が並びます。 ジミーチュウ(Jimmy Choo)、バーバリー(Burberry)、ティファニー(Tiffany)、バーニーズ・ニューヨーク・ウェアハウス(Barney’s New York Warehouse)などの名前を探しましょう。

予算が心配なら、デザイナー製品や有名ブランド品を安く買えるアウトレット・ショッピング・センター、レンサム・ビレッジ・プレミアム・アウトレット(Wrentham Village Premium Outlets)で買い物をしてみてはいかがでしょう。 壮大なレオナルド・P・ザキム・バンカー・ヒル・メモリアル・ブリッジ (Leonard P. Zakim Bunker Hill Memorial Bridge)から値引き率の高いアウトレット・アット・アッセンブリー・ロー(Outlets at Assembly Row)までは車で移動しましょう。 レゴランド・ディスカバリー・センター(Legoland Discovery Center)に立ち寄るのをお忘れなく。ここには、レゴ(Lego)のブロックで作った実物大のキリンがあり、写真撮影に最適です。

おいしい食事

一日中ショッピングした後は、市内で最高の食事を探しましょう。 ニューベリーストリートの並木道の裏手には由緒ある建物があり、フランス、イタリア、地中海、アジアといった世界中の料理を出すさまざまなレストランが入っています。

ボイルストンストリートでは、賞を獲得したシェフたちが世界各国の最高の料理を提供しています。 この地区には人気の高いレストランがいくつもあります。 通り沿いのすてきなカフェやプライベートパティオでは、食事や飲み物を屋外で味わうことができます。

豪華な中国料理を探すなら、北アメリカで 3 番目に大きなボストンのチャイナタウン(Boston's Chinatown)に足を向けましょう。 人気のチャイナタウンゲート(Chinatown Gate)はぜひ写真に収めてください。

「リトルイタリー(Little Italy)」とも称されるノースエンド(North End)はボストンで最も古い地区です。 伝統的なイタリアのシーフード料理に舌鼓を打ち、各国の名物料理を味わったり、通りの両側にある多彩なベーカリーを試したりもできます。 ノースエンドでは、文化、宗教、美食のさまざまな祭典も催されます。 もちろん、極上ピザの気分なら、この地区こそおいしいピザ探しにぴったりのエリアです。

ブルックライン(Brookline)のクーリッジコーナー(Coolidge Corner)は、チェーン店に混じってこぢんまりとしたブティックや地元の食堂などがある、現地の人にはよく知られた地区です。 クーリッジコーナーはボストンのユダヤ文化の中心地ですから、コーシャー料理や、ユダヤ系住人の個人商店などに興味がある方には、この地区がおすすめです。 絶妙のデリスタイルの食事やサンドイッチを食べるには、マイケルズ・デリ(Michael’s Deli)に立ち寄りましょう。ここはもはや観光名所となっています。

わくわくするナイトライフ

にぎやかな夜の明かりで一日を締めくくるなら、たくさんのバーやパブがひしめくシーポート・ディストリクト(Seaport District)に行ってみましょう。すばらしい音楽を聞きながら踊り明かすことができます。 このシーポートはボストンのイノベーション・ディストリクト(Innovation District)の本拠地でもあり、バイオテクノロジーや生命科学の企業があり、活気に満ちています。 シーポートの野外円形劇場ではすばらしいコンサートも開催されます。 ボストンを訪れるときにボストン・ハーバー・ホテル(Boston Harbor Hotel)やインターコンチネンタル・ボストン(Intercontinental Boston)のような豪華なホテルに泊まれば、手近なさまざまな見どころを満喫できます。

はなやいだ雰囲気の場所が好きな人は、フェンウェイパーク(Fenway Park)の真ん前にあるランズダウンストリート(Lansdowne Street)にぜひお立ち寄りください。フェンウェイパークは、世界で最も有名で、しかも最も長い伝統を誇る野球場のひとつです。 ボストン・レッドソックスのファンはあらゆるスポーツファンの中でも最高に熱心なファンなので、チームの試合があるときはいつもランズダウンストリートのバーやレストラン、コンサートホールに集まります。

昔懐かしい思い出に浸るのが好きな人は、ビーコンヒル(Beacon Hill)に足を向け、アメリカのテレビ番組「チアーズ」の「誰もが名前を知っている場所(where everybody knows your name)」のヒントになったところに立ち寄ってみましょう。

ボストンがほかと違うのは、 よりどりみどりのショッピング、食事、ナイトライフが絵のように美しい風景の中で待ち受けているからです。 ボストンを訪れて、忘れがたい雰囲気を思う存分堪能しましょう。

さらに調べる