Skip to main content
コロラド州デンバーのロックマウントランチウェアでショッピング

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

VISIT DENVER
1 of 10
コロラド州デンバー美術館の外で

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

2 of 10
コロラド州デンバーの自転車シェアプログラム「B サイクル」

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

VISIT DENVER
3 of 10
コロラド州ダウンタウンのデンバーパビリオンズの夜景

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

スティーブ・クレセリウス
4 of 10
コロラド州デンバーのシティパークから見た美しい街並み

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

5 of 10
コロラド州デンバー近郊のレッドロックスパークでハイキング

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

VISIT DENVER
6 of 10
コロラド州デンバー近郊のレッドロックス野外劇場で開催された夜間コンサート

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

レッドロックス野外劇場
7 of 10
コロラド州のデンバービアカンパニー中庭で食事

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

8 of 10
コロラド州デンバー近郊のチェリークリークでショッピングと食事

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

9 of 10
コロラド州デンバーのラリマースクエアをペディキャブで巡る

コロラド

コロラド州デンバーの芸術、文化、魅力的な観光スポット

10 of 10
  • States:
    コロラド

コロラド州議事堂(Colorado State Capitol)の正面に立つと、デンバーが「マイルハイシティ」と称される理由がわかります。

この建物はちょうど海抜 1,609 メートル、つまり 1 マイルのところに立っているのです。 気候のよさ、興味深い観光スポット、芸術、文化、アトラクション、ナイトライフといったものはすべて都会で過ごす休暇の忘れられない要素です。 デンバーにはこういった要素がすべて揃っており、そのうえ、コロラド州には付き物の絶景、スキー、1 年を通したアウトドアアドベンチャーの入口でもあります。

芸術と文化

デンバーのゴールデントライアングルミュージアム地域(Golden Triangle Museum District)の観光には少なくとも 1 日を予定しましょう。 ダウンタウンの南端にあるこの地域には必見の美術館が 8 館もあります。 ヒストリーコロラドセンター(History Colorado Center)では、コロラド州の西部の歴史を知ることができます。 デンバー美術館(Denver Art Museum)の建物は峰のようなものが突き出ていて、先が鋭く尖り、それ自体が芸術作品です。 ここは、世界中から集められた 7 万点もの作品を保有していて、北アメリカのほぼ全種族のアメリカ先住民の芸術作品も含まれています。

バイヤーズ - エバンズハウス博物館(Byers-Evans House Museum)、デンバー消防博物館(Denver Firefighters Museum)、カークランド装飾美術館(Kirkland Museum of Fine & Decorative Art)、モリーブラウン邸博物館(Molly Brown House Museum)、クリフォードスティル博物館(Clyfford Still Museum)などもこの地区にあります。 デンバーフィルハーモニーオーケストラ(Denver Philharmonic Orchestra)、デンバー音楽家協会(Denver Musicians Association)、コロラドバレエ団(Colorado Ballet)、キュリアスシアターカンパニー(Curious Theatre Company)、デンバー公共図書館(Denver Public Library)、アートホテル(Art Hotel)もあります。 この文化的なエリアにあるアートギャラリー、オープンスタジオ、専門店、スパ、コーヒーショップ、バー、レストランすべてが「アートのある暮らし」をモチーフとしています。

デンバーのサンタフェ芸術区(Art District on Santa Fe)もまたアートの中心地で、コロラド州で最もアートギャラリーが集中している場所です。 ダウンタウンから少し離れたこの地区には、60 以上のギャラリー、ショップ、レストランがあります。 毎月第 3 金曜日には、愛好家がアーティストに会い、作品を鑑賞するコレクタープレビューイベント(Collector Preview Events)がギャラリーで催されます。

デンバーでは、毎月第 1 金曜日が芸術の日です。 サンタフェ芸術区、ゴールデントライアングルミュージアム地域、RINO(リバーノース:River North)など数ヵ所の文化的地区で、ギャラリー、ショップ、バー、レストランが夜でもオープンしていて芸術を楽しむことができます。

由緒あるホテル

デンバーのすばらしい芸術と歴史の博物館は西部というこの街のルーツと深いつながりがあります。17 番ストリートのブラウンパレスホテルアンドスパ(Brown Palace Hotel & Spa)はデンバー有数の有名で豪華なホテルですが、ここの壁には歴史が息づいています。 1964 年に近くのレッドロックス野外劇場(Red Rocks Amphitheatre)でビートルズの有名なコンサートが開催されたときに、ジョン、ポール、ジョージ、リンゴが泊まった当時をほうふつさせます。ガイドツアーにぜひ参加しましょう。

家族連れにお勧めの見どころ

ご家族連れにはエリッチガーデンズテーマアンドウォーターパーク(Elitch Gardens Theme & Water Park)がお勧め。ここはアメリカで唯一の都心にある テーマパークです。 50 以上のアトラクション、ライブショー、ウォーターパークで 1 日中楽しめます。 デンバー自然科学博物館(Denver Museum of Nature & Science)では、恐竜、宇宙の展示物、プラネタリウム、IMAX シアターをチェックしましょう。 自然というテーマを追い続け、デンバー動物園(Denver Zoo)で、象、サイ、シマウマ、ゴリラといった珍しい動物を見るのもいいでしょう。ここには全部で 3,500 種以上の動物がいます。 

スポーツのファンには、ロッキーズの野球の試合を見にクアーズフィールド(Coors Field)に行くのがお勧めです。 デンバーにはプロのスポーツチームが 7 つもあり、1 年を通して、デンバーのどこかでスポーツのイベントが開催されています。

ショッピング

ショッピングに熱狂する人はデンバーが大好きになるでしょう。さまざまなショッピングセンターがあり、高級ブランド、デザイナーズブランド、地元のブティックやギャラリーが立ち並ぶ独特の地区まで、すべてが揃っています。

チェリークリークショッピングセンター(Cherry Creek Shopping Center)には上品な店が 160 以上もあり、ティファニー(Tiffany & Co.)、アップル(Apple)、コーチ(Coach)、バーバリー(Burberry)、ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)といった高級店も含まれています。 この通りを渡ったチェリークリークノース(Cherry Creek North)は、カフェ、ブティック、ギャラリーなどが多い、散策に適した並木のショッピング街です。

16th ストリートモール(16th Street Mall)にもぜひ立ち寄りましょう。大好きなアメリカのブランドがすべて見つかります。 ロド(LoDo)地域のロックマウントランチウェア(Rockmount Ranch Wear)は見逃せません。 この店はアメリカのウエスタンウェアの草分け的存在で、ウエスタンの人気を高めるのに貢献しました。エルヴィス・プレスリー、ロバート・レッドフォードなどの有名人が着て撮ったスナップショットもあります。

ダウンタウンの中心にあるラリマースクエア(Larimer Square)のブティックでは、現地のさまざまなデザイナーが高品質で個性的な服、アクセサリー、ジュエリー、ワイン、チョコレート、家庭用品、美容サロンやスパのサービスを提供しています。 ラリマースクエアにはナイトクラブが数軒とデンバー屈指のおいしいレストランがたくさんあります。リオハ(Rioja)やタグ(TAG)といったレストランではアジアとラテンアメリカのスタイルを融合した料理が食べられます。

デンバーの観光スポットに行くときには、現代風の人力車、マイルハイペディキャブ(Mile-High Pedicab)に乗ってみると楽しさが増すでしょう。 運転手がダウンタウンの次の目的地までペダルをこぐ間に、ちょっとしたツアーガイドを務めてくれることもよくあります。 市内に 80 ヵ所ある自転車シェアステーション「B サイクル(B-cycle)」で自転車をレンタルしてみるのもいいかもしれません。

レストラン

デンバーは健康志向の街です。 多くのレストランが農地直送で有機栽培の食材を売りにしています。 本当の意味でデンバーの食事を楽しむなら、ぜひザフォート(The Fort)を試してください。 このれんが造りの「城」の有名な料理は 1960 年代にまで遡ります。 開拓者、アメリカ先住民、山男、メキシコやスペイン系の移民といった、この地域の歴史に関わる人々にヒントを得た料理がメニューに載っています。 バッファロー、エルク、ウズラはここの定番です。 実のところ、ザフォートではバッファローのメインディッシュを毎年 8 万皿以上も提供しています。

詳細情報

ビール、ビール醸造所、ナイトライフ

デンバーを訪れて、クラフトビール醸造所や、世界的に有名なストラナハンズコロラドウイスキー(Stranahan’s Colorado Whisky)のようなスピリッツにデンバーのアイデンティティを見つけることもできます。 蒸留所での試飲や製造とびん詰めの見学は、そこでしか体験できません。

飲み物を地元で製造するという伝統は、デンバーのライフスタイルや西部魂に直接影響しました。 実際、地元のビールはデンバーで大人気。 デンバーの地ビールを出されたら断らないでくださいね。

デンバーのメトロポリタン(Metropolitan)エリアのビール醸造量は都市の中ではアメリカ随一。 このビール文化は寛大で楽しく、革新的です。コロラド州の純粋な山の水を使用して、毎日 200 種類以上の地ビールが製造されています。

ビアトレイル(Beer Trail)マップを利用すればたくさんの醸造所パブを見つけることができます。冒険心に富み、いつもメニューを変えているデンバービアカンパニー(Denver Beer Company)もそのひとつです。 デンバーには醸造所ツアー、屋上カフェ、スポーツバー、レストラン、ショップが多く、選択肢が豊富ですばらしい雰囲気も味わえます。

デンバーでは世界最高クラスの体験ができますが、街の雰囲気にはもったいぶったところがありません。 人々がアウトドアの美しさとすばらしさや、独特な都会の雰囲気の良さを認めている、気取らない街です。

さらに調べる