Skip to main content

ここでは、この土地を訪れるすべての方におすすめしたい、カンザスシティならではの13のアトラクションをご紹介します。

カンザスシティスタイルのBBQを味わう

「世界のBBQの都」には、老舗の「ゲーツ」や「ブライアンツ」から小さな地元の店まで、100軒以上のバーベキューレストランがあります。

ジャズの生演奏を聴く

古くからジャズの発展に寄与してきたカンザスシティでは、40軒以上のクラブで定期的に行われるライブを楽しむことができます。

世界に名高いカンザスシティの噴水

200以上も噴水があるカンザスシティは、「噴水の都」として知られます。これほど噴水の多い街は、ローマを除いて他にないでしょう。

「アメリカンロイヤル」に参加する

「BBQのワールドシリーズ」という愛称で親しまれるアメリカンロイヤルは、毎年秋にカンザスシティのウエストボトムズで開催される、世界最大のバーベキューコンテストです。

カントリークラブプラザでショッピングを楽しむ

1922年にオープンしたカントリークラブプラザは、車で来店できるようにデザインされた全米初の屋外ショッピング地区。15ブロックにわたり、スペイン風の建物と美しい噴水が広がっています。

18番街バイン通りを訪ねる

アフリカ系アメリカ人居住地の歴史を、アメリカンジャズ博物館とニグロリーグ野球博物館で振り返ってみませんか。

地元NFLチームのテイルゲートパーティに行く

スポーツの街として知られるカンザスシティ。なかでも有名なのが、NFLの試合が始まる何時間も前から集まったファンが、スタジアムの駐車場でバーベキューを楽しむ恒例行事です。

クロスロード芸術地区を散策する

国内最大級のアートウォークが開催される毎月第1金曜日には、60以上のアートギャラリーとアートショップが夜遅くまで営業します。

国立第一次世界大戦博物館を訪れる

1926年にオープンしたこの博物館と記念碑は、連邦議会から「アメリカの国立第一次世界大戦博物館」に指定されました。約66メートルのタワーに登って、カンザスシティの街並みを見下ろしてみてください。

巨大なオブジェの横でピクニックを楽しむ 

ネルソン・アトキンス美術館の彫刻公園では、約9ヘクタールの敷地内に屋外アートが展示されています。バトミントンの羽根が4つ並んだ高さ5メートルのオブジェや、英国外では最大となるヘンリー・ムーアの彫刻コレクションがその一例です。

ジェシー・ジェームズを通してワイルドウエストの世界に浸る

西部開拓時代の無法者、ジェシー&フランク・ジェームズ兄弟の生家を訪ねてみませんか。アメリカで初めて白昼に銀行強盗が行われた場所、ジェシー・ジェームズ銀行博物館にも足を運んでみてください。

グリーティングカード制作の舞台裏を見学する

J・C・ホールは1910年、地元のYMCAで靴箱に入れたカードの販売を始めて、ホールマークを開業しました。それから100年後の今、「ホールマーク・ビジターズセンター」では、この世界最大手のグリーティングカード会社の舞台裏と、アーティストが実際にカードを作っている現場を見学することができます。

トルーマン大統領の生い立ちと哲学を学ぶ

第二次世界大戦を終結させるための原爆投下、そして冷戦開始まで、さまざまな決断を下してきたハリー・S・トルーマンは、第33代大統領として動乱の時代にアメリカの指揮を執りました。 彼の故郷であるミズーリ州の街、インディペンデンスを散策して、トルーマン大統領博物館・図書館やトルーマンホームに立ち寄ってみましょう。

Hot Air Balloon over Asheville, North Carolina
View More

体験カンザスシティ

Solar Eclipse
View More
旅のアイデア

日食の観察

旅のアイデアをさらに表示

カンザスシティ (Kansas City) のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる

Solar Eclipse
View More

旅のアイデア

日食の観察