Skip to main content

テキサス州(Texas)西部にあるビッグベンド国立公園(Big Bend National Park)は、満天の星空と寺院のような渓谷が有名な、アメリカでも有数の美しさを誇る国立公園です。 サンアントニオ(San Antonio)から車で西に 6 時間という、テキサス州(Texas)の中でも人里はなれた場所にあるだけでなく、敷地面積 324,000 ヘクタールにもおよぶ最大級の国立公園でもあります。

起伏にとんだ山々、石灰岩が削られてできた渓谷は、雨風にさらされるチワワン砂漠(Chihuahuan Desert)とは正反対の様相を呈しています。 絶景から視線をそらすのに苦労することでしょう。 渓谷を間近で見るには、景色を楽しみながら 160 キロ以上続く舗装道路をドライブするか、240 キロにわたるハイキングコースを 1 日かけてハイキングします。 しかし、この公園のハイライトはなんといっても日没後です。 どの国立公園よりも光害が少ないため、ビッグベンド(Big Bend)には天体観測をする人々が集まります。 空が澄み渡った夜には、裸眼で 2,000 個もの星を確認することができます。

さらに調べる