Skip to main content

歴史

バンデラのキャッチフレーズ「世界のカウボーイの首都」は誇張ではありません。ヒストリカルプラザを訪れてみると、バンデラが 1800 年代にグレート・ウエスタン・キャトル・ドライブ(牛の搬送道)の足場または開始拠点の役割を担っていたことがわかります。裁判所の芝に、バンデラを故郷と呼ぶロデオカウボーイの世界チャンピオン達に敬意を表する記念碑もあります。夏季には、若いカウボーイ達が毎週のロデオで腕を磨く様子を見ながら、「8 秒間乗り切る競争」の興奮を体験できます。フロンティア時代博物館を見学すると、カウボーイに関する知識を深められ、毎週土曜日の午後は、バンデラ・キャトル・カンパニーが昔日のカウボーイの様子を再現するイベントを開催しています。

観光牧場

バンデラが「世界のカウボーイの首都」である理由は、観光牧場が多数あることだと言う人がいます。地元の牧場は 1930 年代から観光客を迎え入れており、世界中から来る人々にカウボーイ流の生活を紹介しています。この地を訪れる初心者の多くが、1、2 日のうちに自信満々でサドルにまたがって闊歩するようになり、投げ縄さばきもお手の物です。星空のもとキャンプファイヤーを囲み、カウボーイ達は物語を語り、観光客に「イーハー」の掛け声とともにカウボーイ語を教えます。

テキサス・ツー・ステップ・ダンス

バンデラは小さな町でありながら、人の頭数に比してたくさんのライブ音楽が演奏されます。地元の安酒場での午後のジャムセッションからおが屑敷きのダンスフロアでの夜のダンスまで、毎晩ライブ音楽で町が包まれます。ラインダンスのパフォーマンスを期待してはいけません。カウボーイとカウガールが踊るのは、テキサス・ツー・ステップとワルツです。皆さんにも喜んで教えてくれるでしょう。

テキサス州バンデラのオフィシャルトラベル情報

さらに調べる